【完全版】ディズニーナンパの方法についてテンプレートを用いて徹底解説




こんにちは、ケイだ。

みんなはディズニーに1日平均何人の女の子が来てるか知っているか?
正解は、なんと約40,000人だ

これはなんと、さいたまスーパーアリーナが満席の状態に匹敵する。
そう、実はディズニーランドは女の子が大量にいる究極のハーレムスポットなんだ。

しかもディズニーでナンパしている男性はほぼ0。
すなわちナンパの超ブルーオーションでもある。

俺は実際にディズニーナンパでJKやJDのLINEを大量にゲットしてきた。

そこで今回は、ディズニーナンパの方法について具体的に解説していく。ついてきてくれ。

ディズニーナンパの前準備

ディズニーでナンパするにあたって、服のコーデは結構重要だ。
スーツだと頭おかしいと思われるし、カジュアル過ぎると高校生っぽくなる。

そこでおすすめなのが、以下のコーデだ。春夏/秋冬で分けてあるので参考にして欲しい。

ディズニーナンパのコーデ(春夏)

インナー:白シャツor白パーカー
→目立ちつつ、清潔感を出す。白い服は第一印象をぐっと良くする。

パンツ:黒スキニー
→黒スキニーが嫌いな女子はほぼいない。シンプルイズベスト。

靴:黒革靴or黒スニーカー
→足長効果。沢山歩くことになるので歩きやすいものがベター。

ディズニーナンパのコーデ(秋冬)

コート:紺チェスターコート
→インナーがパーカーなので少しドレスアップしよう。サイズや丈感はトレンドに合わせる。

インナー:白パーカー
→前述の通り

パンツ:黒スキニー
→前述の通り

靴:黒革靴or黒スニーカー
→前述の通り

ディズニーナンパに必要な持ち物

コーデを揃えたら、次はディズニーナンパの必須アイテムを用意しよう。

ディズニーナンパはアイテムがかなり大きな鍵を握るので、1つずつ紹介していく。

●おやつ

食べ物の値段が高い、かつアクセスも悪いディズニーにおいて、じゃがりこ、グミ、チョコは三種の神器だ。
アトラクションの待ち時間におやつ食べてると、女の子から喋りかけてくれる。

●飲み物

水、お茶など。ディズニーの食べ物は基本的に味が濃いので必須。
歯についたポップコーンなどを落とすなど重要なアイテム。

●ガム

常にクリーンな口でいるために。食事の後に女の子にさくっと渡せるとさらにポイント高い。
エチケットであり、マナー。

●カイロ(秋冬)

寒い季節はカイロが必須
寒そうにしてる女の子がいたらすぐあげよう。
持っている子がいたら共通の話題にもなってくれるデキるやつ。

●誕生日シール

入園したらまずゲットしよう。
誕生日シールをつけとくと園内でのヒエラルキーが上がり、目立ってオープンしやすくなる。
ただめちゃくちゃ剥がれやすいので、最初に何枚かもらっておくのがベター

●ミッキーの被り物

誕生日シールと共に、入園したらまずゲットしよう。
これがあるかないかで女の子の反応が大きく変わってくる
特にミニーちゃんの被り物をつけた女の子をゲットしやすくなる。

 

ディズニーナンパの流れ

コーデ、アイテムを揃えたらあとはナンパするだけだ。ナンパのフローについてじっくり解説していく。

11:00 入園

入園したら、まず誕生日シールとミッキーの被りものを即購入だ。
その後、園内を一通り周り、来場者の雰囲気、ライバルの確認、可愛い子の確認、そしてアトラクションの混み具合の確認をしよう。

ディズニーナンパは情報戦だ。些細な情報がキーとなる。

12:00 食べ物ナンパ

ランチタイムは、まず食べ物を少しずつ買い、その度に待ち列やベンチの女の子にナンパしていく
おすすめは、ホットドッグやピザ、ポップコーンなどの近くに張り込み、可愛い子が並んだらその後ろにつく戦法だ。

そして偶然を装い、話しかけよう。
スクリプト例はこんな感じだ。

スクリプト例

「何味にするの?」

「アトラクション何乗った?」

「その被り物めちゃ可愛いな、何それ?」

「今日めちゃめちゃ暑いな、大丈夫?」

「めちゃめちゃ寒そうじゃん、大丈夫?」

シチュエーションを上手く活用し、共通の話題から切り込んでいこう。
反応が良ければさくっと連絡先を交換だ。

 

14:00 マーキング→待ち列ナンパ

ランチタイムを超えたら、人が集まるエリアに張り込み、可愛い子を探しにいこう。

人が集まるエリアに着いたら、マーキングへ移っていこう。可愛いミニーちゃんを絶対に見逃すな

ただここでのポイントは、可愛い子を見つけてもその場では喋りかけないこと。
声かけをあえて我慢して、その子たちを後ろから追い、同じ目的地を目指そう。

そして、女の子たちがアトラクションの待ち列に入ったら、すかさずその後ろに着こう。

これで待ち列ナンパの準備は整った。

待ち列ナンパに必要な時間は30分~90分。
まず列に並んで最初の10分~30分は無視だ。

いきなりがっつくとナンパ目的なのがバレるので、最初は女の子の存在も無視して友達と話そう。

話の内容は、最近流行っているバンドや映画、ドラマなどトレンドの話がおすすめ。
女の子の興味を少しづつ惹いていこう。

無視フェイズが終わったら、おもむろにじゃがりこを取り出し、友達と食べ始める

ここで女の子は必ずこっちに注目するはずだ。
そこですかさず、「食べますか?」と声かけ。

昼過ぎのこの時間はみんな疲弊しお腹も空いているので、ほぼ100%の女の子が喜ぶ

話すきっかけが出来たら、あとは少しづつ畳みかけていこう。

スクリプト例

「友達と来たんですか?」

「どこから来たんですか?」

「何歳ですか?」

このような定型質問を投げたら、徐々に敬語からタメ語に移っていこう。

スクリプト例

「名前なんていうの?」

「(新しいアトラクション)乗った?どうだった?」

「ディズニーよく来るの?」

「高校or大学どこなの?」

簡単にラポールを形成したら、まずインスタ交換打診しよう。

ディズニーに来る女の子でインスタやっない子はほとんどいない上、
インスタのフォロワーも多い子が多い傾向があるので、さくっと交換出来る。

スクリプト例

「せっかくだしインスタ交換しない?」

「インスタめちゃめちゃお洒落で可愛いじゃん」

「また連絡するね」

このようにアトラクションに乗る前にインスタを交換したら、女の子とアトラクションを楽しもう。

その後はさくっと放流して、次の女の子を探しにいく。

そしてまた可愛い子を見つけたら待ち列ナンパへ。
日中は基本的にはこの繰り返しになる。ディズニーナンパは女の子が多い分質を担保できる。

時間をかけてもいいから、可愛い子の連絡先を確実にゲットしよう。

21:00~22:00 連れ出し

昼から夜にかけて前述した待ち列ナンパで可愛い子から確実にゲットした後は、
夜のアポへ繋げていこう。

まず連絡先をゲットした子の中から、可愛い順番に連れ出しに誘っていく。

スクリプト例

「丁度席空いてるんだけど、晩ご飯一緒に食べない?」

「めっちゃ良い場所取ったんだけど、パレード一緒に見ない?」

このようにシチュエーションを上手く活用して、さくっと誘おう。

ただディズニーということもあり、大人数で来てる子や県外の子もいるため、1:1や2:2のアポを当日夜に作り出すのはハードルが少し高い

アポが作れなかった場合も当日そこまでがっつかず、後日のアポに確実に繋げることを意識してくれ

まとめ

今回はディズニーナンパについて書いてきた。
この記事を読んだら、今すぐディズニーでナンパしたくなってきたんじゃないのか?

そう思った君はすぐディズニーに行き、君だけのミニーちゃんをゲットして欲しい
40,000人のミニーちゃん達が君を待っている

他のナンパ方法についてはこちらの記事を参考にしてくれ。

【完全版】ジムナンパの方法についてテンプレートを用いて徹底解説

2019年11月10日

【完全版】クラブナンパの方法についてテンプレートを用いて徹底解説

2019年11月8日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ナンパとファッションとガジェットが好きなフリーランスデザイナーだ。 趣味はバックパッカーで、これまで世界30カ国を旅してきた。ナンパメソッドや商品レビュー、ホステルレビュー、資格取得方法など様々な情報を発信している。気楽に見てってくれ。