【完全版】クラブナンパの方法についてテンプレートを用いて徹底解説




こんにちは、ケイです。

僕はクラブナンパが好きで、多い時は毎週末どこかのクラブへナンパしに行き、これまで何十人以上もの可愛い女の子を持ち帰ってきました
今ではヨーロッパ、アジアなど海外各国のクラブにナンパしにいき、そこでも女の子を持ち帰っています。

ただそんな僕も最初は声かけするのが精一杯で、右も左もわからない状態。
ですが、ひたすらトライアンドエラーを繰り返すことでクラブナンパのエッセンスを掴むことが出来たと考えています。

そこで今回は、クラブナンパに関して僕が得られた知見や実際に使っているテンプレートなどを詳しく徹底解説。

クラブナンパがなかなか上手くいかない、もっと上手くなりたいという方におすすめの記事です。

クラブナンパの概要

クラブナンパは、クラブという非日常空間で行うナンパのため、ストナンやネトナンなど他のナンパとは一線を画します。

一般的なクラブの特徴は、

・暗い
・狭い
・音が大きい

の3つ。

すなわち、クラブ内ではまともなコミュニケーションを取ることはほぼ不可能。そのため、ノンバーバルコミュニケーションを活かしたナンパが鍵となってきます。

つまり、何を喋るかより誰がどう喋るかか重要。
具体的に言うと、ビジュアルと振る舞い
細分化して、詳しく説明していきます。

クラブナンパで重要な点

ビジュアル

暗いクラブ内では、まず他の男性より目立つことが最優先
ナンパバイブル「THE GAME」に出てくるミステリーのピーコックセオリーでも有名ですね。

僕がおすすめするのは、暗闇でも目立つTシャツを着て、厚底のスニーカーを履くこと。

具体的なコーディネートはこんな感じです。

・トップス

ボーダーTシャツ→前述の通り、暗闇の中で目立つ服。ロゴの入った白Tでも可。

・パンツ

黒スキニーパンツ→動きやすい細身のパンツがオススメ。
「どの黒スキニーが良いのかわからない」という方は下記を参考にしてみて下さい。

【脚長効果】メンズにオススメの最強の黒スキニーパンツベスト3について徹底解説

2019年10月31日

・アクセサリー

シルバーのブレスレット→1点小物があると会話のネタになります。

・靴

身長盛れるスニーカー→クラブでの高身長は正義。最低175cm以上にしたい。
「どのスニーカーが身長が盛れるのかわからない」という方は下記を参考にしてみて下さい。

【脚長効果】カッコいい上に身長が盛れるスニーカー厳選4選

2018年3月26日

また、ビジュアルという点では上半身の筋トレも重要です。
特にクラブ内の男性はセキュリティを筆頭としてゴリゴリが多いので、最低限鍛えておく必要があります。

加えてメンズメイクも効果的です。暗闇の中で化粧していることはバレません。
オススメは、アイラインを引くことと、アイマスカラを着けること。

クラブにおいては、目のインパクトとオープン確率は正比例します。

振る舞い

クラブ内には沢山の男がいますが、実際はそのほとんどが地蔵です。なので、落ち着いて自信を持った振る舞いをしましょう

・胸を張る
・ゆっくり歩く
・相手の目を見る

以上の動作を押さえると、自然と振る舞いに自信があらわれます。
クラブナンパでは、自分がこのクラブで一番カッコ良くて、そんな俺が声かけるんだからオープンして当然、というマインドが重要。

喋る時も自信持って笑顔で、優しく接してあげましょう。

クラブナンパの流れ

ではここから実際にクラブナンパする際の流れについて解説していきます。
ステージとしては、以下の3つです。

・ステージ1 見定め
・ステージ2 声かけ
・ステージ3 連れ出し打診

ステージ1 見定め

まず最初のステージは見定め。

クラブは男性2人で行くのがオススメです。
なぜなら、1人だとナンパしてる感があるし、3人以上だと動きづらいから。女の子も2人出来ていることが多く、2:2を作り出すことも容易です。

男2人でクラブに入った後はゆるく音楽を楽しみに来てる雰囲気を出しつつ、30分〜1時間ほどフロア全体を見定め。
可愛い子のポジションとナンパしている男性の振る舞いを把握します。

ステージ2 声かけ

見定めが終わったら、声かけです。

声かけでは、1番目に可愛い女の子→2番目に可愛い女の子→3番目というように可愛い子から声をかけていきます。

また重要なのは、後ろから声をかけるのではなく、斜め前から声をかけること。
なぜなら、暗いクラブの中で後ろから急に声かけられるのは女の子の警戒心が増すからです。
詳しいテンプレートは以下の通り。

声かけテンプレート

男「可愛いね

女「ありがと」

男「名前なんて言うの?

女「XXX。名前は?」

男「XXXね。俺はYYY。

女「YYYくんね」

男「XXX、このクラブで一番可愛いよ」 ポイント:特別感を出して褒める

女「ほんと?笑」

男「うん、しかもXXXの髪の毛めっちゃいい匂いする」 ポイント:具体的に褒めつつ、少し近づく

女「ほんと?ありがと笑」

こんな感じでオープンに成功したら、出来るだけ女の子に喋らせつつ会話を続けていきましょう

ステージ3 連れ出し打診

ホテルor家への連れ出しステップは、以下の通り。

会話→IOI確認→軽いボディタッチ→ハンドテスト→ハグ→軽いキス→連れ出し打診

声かけ後に何往復か会話を重ね、IOI(Indication of Interest)を感じたらスムーズに軽いボディタッチへ移行します。

IOIの例はこちら

・あなたが話すのをやめると、会話を再開しようとする
・クスクスと笑う
・触れてくる
・一体感を築いてなごんだ雰囲気を作ろうとしてくる
・繰り返しこちらを振り返ってきたり、チラッと見てくる
・自分に気がついてほしそうに髪を触る
・ほほ笑みかけてくる
・近くに来る(接近)
・あなたをほめてくる
・彼女がいるかどうか尋ねてくる

軽いボディタッチは、掌→腰が無難です。
もし軽いボディタッチが拒否されたら、コールドリーディングなどを使ってより距離を縮めるか、違う女の子に行きましょう。

軽いボディタッチの後は、ハンドテストへ。
相手の手を握ったら握り返され、ラポール形成を確認できたらハグ→軽いキスへと移行していきます。

以上のプロセスを何度か繰り返し、女の子を完全に仕上げたら外への連れ出しを打診します。

連れ出しテンプレート【成功例】 

男「XXX、ここ暑いし外出よう

女「いいよ、行こっか」

こう簡単にいけば、いけないことも勿論あります。
特に多いのが、ガーディアン(友達)の存在によって連れ出せないこと。

もし連れ出せなかったら番ゲだけして、また次の機会へ繋げます。

ホテル打診テンプレート【失敗例】 

男「XXX、ここ暑いし外出よう

女「…ごめん、友達がいるからだめ」

男「おっけー、じゃあLINE交換しとこ」 ポイント:女の子にQRコード読み取らせ、女の子に追加させる

女「いいよ」

男「2人で写真とろ、セルフィーして」 ポイント:女の子のスマホでツーショットを撮らせて、自分のことを記憶と記録に残す

女「いいよー」

男「LINE送っといて!ありがとうね

女「うん、またね」

ポイントは、基本女の子主導でアクションを起こさせること。
なぜなら、女の子が後日LINEを見返した後に、自分からメッセージを送って、しかもツーショットも撮って送っているという事実を作るためです。

この記録を見た後は認知的不協和が生じて、自分はこの人に少なからず好意を抱いてるんだと脳が勝手に判断します。
さらに自分の顔を思い出してもらいやすいというメリットもあるので、写真を撮らせるのはオススメです。

まとめ

今回はクラブナンパについて説明してきました。
前述しましたが、クラブナンパで重要なのは、ビジュアルと振舞いです。
自分最高のビジュアルで、自信を持って声掛けすればほとんどの女の子はオープンしてくれます。

ただ、クラブによって女の子のタイプやキャパ、数も変わってくるので、完璧な正解というものはありません。

そこで今回解説した、

1.見定め
2.声かけ
3.連れ出し打診

の3ステップのPDCAを何度も周せばある程度クラブナンパのコツが掴めてくると思います。クラブでナンパする際はぜひ参考にしてみてください。

「ジムナンパ、ネットナンパの方法もわからない」という方は下記を参考にしてみて下さい。

【完全版】ジムナンパの方法についてテンプレートを用いて徹底解説

2019年11月10日

【完全版】ネットナンパの方法についてテンプレートを用いて徹底解説

2019年11月14日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ナンパとファッションとガジェットが好きなフリーランスデザイナーだ。 趣味はバックパッカーで、これまで世界30カ国を旅してきた。ナンパメソッドや商品レビュー、ホステルレビュー、資格取得方法など様々な情報を発信している。気楽に見てってくれ。